本文へ移動

代表挨拶

ご挨拶

経営計画発表会にあたって

飛躍に向かう年にする。お客様が喜んで下さり、社員が喜んでくれる会社に創り変える。

人口減・インターネットによるコミュニケーション社会の急速な変化は、 今世紀最大の変革をもたらす。
距離を時間を乗り越えて世界的な変革をとげる。

我々は今世紀最大の変化の中におかれている。
経営組織については、 経営理念の基にお客様の声 社員の声を重視し創造的で活力があり、 スピード対応出来る様に変えて行く

  1. 競争力のある強い経営体質を創る。
  2. 経営レベルの改善領域を明確にする。
  3. 継続的な改善の仕組みをつくる。
  4. 現在の改善活動を全体的にして行く。
  5. 社会的責任の果たせる会社にする。

この経営計画書は家族の期待と責任を一身に背負っている社員が、安定した生活を築くため、 昨年の過ち
を正し、 お客様に愛され支持される会社を実現するために数字による目標と方針を明確にし、 何をしなけれ
ばならないか、又、 何をしてはいけないかを、 全身全霊、精魂を込めて書き上げたものです。


社長の勤めは社員に、 やりがいのある仕事ができる、環境を整えることであり、その結果、 体当たりでチャレンジして成果が得られれば、 社員、 皆さんのお手柄です。
したがって実行する主役である社員一人一人に実施責任を持っていただきます。
朝、起きて仕事の出来る事に感謝し、 家族・同僚との絆を大切にし、 同じ時代に生きるご縁の喜びを共有
して、多くのお客様や関係する方々が応援して下さる会社にします。
社長が先頭に立って、 汗を掻いて働きます。
無理を承知で、 皆さんに協力をお願いいたします。

代表取締役社長 岩本明弘  
2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る